会社沿革

昭和59年  3月
入間市宮寺に(有)トキン工業を設立し、同時に工場を建設、金属焼付塗装業を開始する。
昭和62年  6月
業務拡大に伴い、日高市に本社工場を移転。粉体塗装設備を設置し、粉体塗装も始める。
平成  2年  7月
坂戸市中小坂に坂戸工場を新設。
平成  5年11月
比企郡玉川村に本社工場を建設、日高本社工場を移転。
平成  7年  6月
立川市西砂町に立川工場を新設。
平成  7年12月
資本金を1,000万円に増資し、株式会社に組織変更。
平成  8年  8月
本社工場隣接地1,056m2 (1,056平方メートル)を取得。
平成  8年11月
取得地に工場建設。大物筐体ライン設置。
平成11年  4月
本社工場を増築し、坂戸工場を本社工場に統合。本社工場にランズマックス静電自動塗装ライン(全長135m)を新設。
平成11年  8月
立川工場を本社工場に統合。
平成13年  5月
本社工場隣接地920m2 (920平方メートル)を取得。
平成15年  8月
飯能工場(㈱ニットー冷熱製作所内)を新設。
平成17年  5月
本社工場に大物塗装ライン設置。
平成18年11月
本社工場に水洗ブース(塗装室)設置。
平成19年  1月
本社工場にリン酸亜鉛化成被膜処理装置を設置。
平成19年  1月
本社工場に臭素脱脂装置を設置。
平成24年12月
梅田章夫が取締役会長に就任。梅田章一が代表取締役社長に就任。